人体の防錆剤ビタミンEの効能

ビタミンEは、身体を酸化させない高い抗酸化作用があります。酸化とは、細胞が劣化することです。細胞が劣化すると機能が衰え、動きが鈍くなります。機械がサビによって動きにくくなるのと同じ現象が身体にも起こります。
細胞の酸化を抑えれれば、元気な細胞を保つことができます。若さを保つことができるので、アンチエイジングに必要なビタミンです。活性化酸素からの攻撃を中和させることができるので、細胞を保護する作用もあります。
肌のシミやくすみを改善することも出来ます。美肌効果にも優れた効果があります。ビタミンAやCと一緒に摂ることで、抗酸化の相乗効果を高めることができます。
血液中のビタミンEは血液と血管の酸化を防ぐので血管の老化を防ぎます。血管内が若いので、血管の機能を正常に維持することができます。血流の流れも良くなるので、血流改善効果もあります。
ビタミンEは、性ホルモンの合成をサポートしてくれます。生理機能を守る働きも持っています。ビタミンEを多く含む食材は、ナッツ類や植物油、魚介類です。毎日の食事で、積極に摂取したいビタミンです。